智習のつぶやき部屋

目指せ漫画家!日々の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

「宇宙ショーへようこそ」を見たよ

※この作品が大好きな人は、前半部分で帰ってください。
※大好きなのに、後半部分を読んでしまった人は、
※チラシの裏と思って無視しましょう。
※この日記の主は、頭がおかしいのです。

※てか、連日ネタ出しで、ひねくれているのです。天邪鬼です。

ということで、10時からの上映で、見てきました。

思ったより、すいていましたが、お年寄りがきていたり、
幅広い年齢層に注目を浴びた作品のようですね。

予告PVで内容は想像していましたが、予想を裏切らない、
きれいな作品でした。

グラフィックや、クオリティはめちゃめちゃ高い。

東京MXで冒頭が放送されたときは、なんか、子供が驚くほど
丁寧に描かれているなぁと思っていましたが、本編も
よくできていました。

子供は素直で、前向きで、団結力があり、また、
仲間を思いやる心がある、すばらしい。
そんな中でも、しっかり心の成長を描おり、
実に、ドラマが色々ありました。

複線や、シナリオもよく計算されており、
期待どおりの展開で、よくまとまった作品でした。

ファミリーや、心の綺麗な方や、綺麗な動画に興味がある方は
ぜひ!

ん?

帰ぇれ!


はい、ここからは、チラシの裏です。

良い子は帰りましょう。














まず、言えることは、子供達の中に、身勝手なワガママな子が
一人もいなかったのですが、これが、どうにもストレスでした。
てか、気味が悪い。

いくら、田舎で育ったからといって、これは・・・・と思った。

いい意味でも、悪い意味でも、反吐が出た。

トイレですれ違った、オタクが
「発言が一々、綺麗言すぎて、さめる」
といっていたとおり、まあ、盛り上げようとしているのが
わかるが、それを直球で言葉にするのはどうなのよ?
と思ったりもした。

いい意味でも、悪い意味でも、学校行事の体育館で流れそうだった。

ストーリーに関してですが、予想通りすぎて、びっくりする。
「あ、多分ここで、あの子がさらわれ・・・」とか
「あ、こいつ複線キャラだな・・・・」とか、
「ああ、あれをつかうのかー」とか
一々、期待通りの答えが出てくる。

逆に言うと、裏切りはない。そういう話が、好きならいいと思うが。

宇宙開拓史の方(しかも、29年前)がドキドキしたと思う不思議。

「あー!タイムフロシキがー!!」とかはない。
残念ながらない。

あと、PVでも使われていた「あたし達、ここではスーパーマンだよ」の
説明が不十分。
宇宙開拓史を見ていれば「ああ、重力ね」とわかるが
なんか、これ、どうなのよ?とおもった。

なんかね、綺麗にまとまっているけど、心が揺さぶられなかった。
泣き所で、涙がでなかった。
むしろ、先日見たケロロの劇場版3作目の方が、うるっと来た。

見てよかったと思ってますよ。ええ、
おかげで、自分が作ろうとしているプロットが、
間違った方向に修正されていることにきがつきましたから。

綺麗でまとまった作品だからと言って、
名作とは限らんのです。と思った。
少なくとも、オイラにとっては。

これ以上書くとさすがに、怒られそうなので、もうひとつ良かった点。

インク!かわいいよインク!!
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://satoshu.blog45.fc2.com/tb.php/395-165c4544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

智習(さとしゅう)

Author:智習(さとしゅう)
漫画家目指して、日進月歩。
日々の活動を書いてます。

ブログから来た方は、ぜひ、
ホームページ本体も見てください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。