智習のつぶやき部屋

目指せ漫画家!日々の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

地デジカなんて氏ねばいい。

先日、パソコンをリカバリしてから、
ほぼ、すべての機能を復旧、
先日は、実験もかねて、スカイプ通話をしながら、
Wi-Fi対戦をやってみたりしたのですが・・・。

リカバリ前に、地デジチューナーで録画したファイルが、
再生できない・・・。

いろいろ設定などを変更したり、調べてみたのですが・・・

どうも、地デジの録画ファイルである、tveファイルは、
ハードディスクのID番号を確認していて、
別のHDDにコピペ移動するだけで再生できなくなるそうな。

さらに、リカバリーをして、管理情報ファイルが壊れても
見られなくなるとのこと。

http://qa.buffalo.jp/eservice/esupport/consumer/esupport.asp?searchtype=normal&id=BUF17310

正直、言って、めんどくさい!!
てか、使えねぇぇぇぇぇぇぇ。

どやら、この問題は、バッファローだけではないようですが、
詳細は不明。

まあさ、著作権保護とか、そういうことを考えてなんだろうけどさ!
氏ねよ!!地デジカ!!!!
スポンサーサイト
このページのトップへ

うぎゃぁ!

今回のコミティアは、オフセットにしたいなぁと
印刷所のスケジュールを確認すると、、、、

最大割引の場合は、3月29日、
通常入稿でも、4月19日だと!!?

うーーん、間に合うのかしら・・・。

てか、まだ合否も出てないのに、
締め切られるってどうよ・・・?


あ、あと、昨日から、やる気を出して、
自堕落になり始めた生活を直そうと、
筋トレをはじめたんですが・・・。

腕立ても、腹筋も、30回しかできなくなってた・・・。

それでも、休み休み80くらい消化したかな?
今日、すげー筋肉痛です・・・。朝、一瞬起きれないほど。

・・・ちょっと、健康を考えないといかんね。
できるだけ、習慣付けます。
このページのトップへ

アップデートの罠

以前、コミスタで作成した漫画の細い線が
やたらかすれていたのですが、
何でだろう?と思っていたら、

線のかすれ1


なるほどね、アップデート後の環境設定には、
赤枠のような項目が追加されてます。
(説明書には記載されていない)

これを、ONすると、弱い力で線を引いた場合は、
画像のように、ランダムでかすれます。
線のかすれ2



おそらく、これは、より手書きっぽい質感を出す
ためなんだろうなぁ。。。

ちなみに、印刷結果をスキャンしたのがこちら。
線のかすれ3


大きすぎてわかりにくいかなぁ?

ONにした場合の、かすれは、かなりコントロールが難しそう。
ただし、OFFにした場合は、線が太くなりがちです。

正直、よしあしです。
このページのトップへ

情け容赦なしね

1444169396_127.jpg

d347bus.sysエラーで、無限再起動地獄に陥ったため、
リカバリ作業に、紛糾している今日この頃です。

ほんとに、トラブル続きで、丸一日以上かかってます。

CDがうまく、使用できなかったり、
オーディオデバイスにトラブルが発生したり、
うまく、チューナーがインストールできなくて、
再フォーマットになったり・・・

まあ、いろいろです。

さて、作業に使う、アプリケーションの再インストールをしないとなぁ・・・。
このページのトップへ

男の中の・・・男?メタセコイア!!

えーーーと、分かりにくくてすいません。

まあ、高田○彦選手のモノマネをしている、くりぃむの有田さんの声を想像してください。
そうです!それです!!!


通じているか、通じていないかはともかく、
以前の宣言から、メタセコは、一日、30分目安で触ってます。

まあ、触り始めると、時間の感覚がなくなるので、
最大2時間制限で、セーブをしていますが。

えー、軽い気持ちで作り始めたオブジェクトが、
思った以上に苦労したので、見て欲しくて日記に書いてます。

それは、「空き缶」

え?簡単ジャン?って思った、そこのアータ!


簡単に作れる方法があるなら、教えて欲しい!

特に、上面のへこみ、プルタブの部分の、穴がスゲー大変。
写真缶


本とは、もっとツルンとしてて、いいかなぁとも思ったのですが、
せっかくなので、リアルを追求した。

実際は、もう少し、へコマさなきゃならない部分があるのだが、
正直、シンドイ・・・。


んで、コイツを実際にコミスタにぶち込んでみる。

写真缶2


おおぉ、空き缶だけ超リアル!!



・・・・絵柄に、合わないなぁ・・・。
このページのトップへ

コミスタ・・・恐ろしいコ!

先日の宣言から、一日30分くらいコミスタの説明書と
にらめっこしてますが、恐ろしいことに、第一章の環境設定から
まだ抜け出てません。

てか、1年半使い続けて、
「ここ不便だなぁ」とか「こうだったらいいに」と思っていたことの大半が、
環境設定で調整可能であることに、びっくリ。

あれ!?じゃあ、あのときの苦労は・・・なんてのはざら。

みなさん、説明書はちゃんと読みましょう。

一番きつかったのは、定規(パース定規など)を有効にしている際の、
消しゴムツールのスナップを、あらかじめ無効にする機能。
つまり、ペンは定規に沿って線を引き、消しゴムはその影響を受けないという・・・・

今まで、一回一回、編集タブのスナップ解除してたYO!
まあ、Ctrl+Zで消すのがほとんどですが。

あと、新発見は、ベクターレイヤー書かれた線を拡縮する際、
線の太さを変えない設定ができます。

つまり、こういうこと。たとえば、下のような画像があって、
背景だけベクターレイヤーで作成しているとします。

ベクターの拡縮1


デフォルトでは、拡縮すると太さが変わるように、設定されています。
ベクターの拡縮2


しかし、この設定を解除すると・・・・
ベクターの拡縮3


拡縮しても、線の太さが変わりません!ブラボー!

といっても、ベクターレイヤーは、頂点の位置や線の太さ、
ストロークの角度を数値計算して表示しているので、
人物のペンや、自然物など、複雑な線の組み合わせで作成されているもので
同じようなことをすると、線がゆがむので注意。

基本てきには、ビルや車などの、人工物での利用に限られるでしょうがが。
このページのトップへ

コミックスタジオを、きちんと勉強しようと思うの。

マンガをパソコンで描くために、便利機能が満載のコミックスタジオ。
しかし、機能が多すぎて、知らない機能が多すぎる。

というのは、今回のアシスタントでちょっと分かった。
まあ、新しいアシ先は、Photoshopメインなんですが、コミックスタジオを
使っている方がいて、その人も、知らない機能があるらしいので、
時間がある、今のうちにやっておこうかなぁ、と。

てか、閉領域フィルって、みんな知ってた?便利だよ、あれ。

たとえば、下の原稿の、右下のキャラの髪の毛に、トーンを張りたい時、
コミスタ1

塗りつぶしツールを使うと、
コミスタ2
赤の矢印のような、細かいところが抜けてしまうんですな。

そこで、閉領域フィルの出番。

たとえば、閉領域フィルの「ブラシ」で、トーンを貼りたい部分をさっさと、塗ってあげる
コミスタ3

すると・・・

コミスタ4

選ばれた領域の中で、閉じられた空間部分を、
勝手に選んで塗りつぶしてくれます。

しかも、領域拡張や隙間を閉じるのと併用できるので、便利です。
・・・多分。まだ使えこなせてませんが。

ちなみに、この閉領域フィル機能は、投げ縄選択の、「内部選択」でも似たような機能が使えます。
一度お試しあれ。
このページのトップへ

愛でてよし、食べてよし

昨日、疲れすぎてて、駅を寝過ごして、京王永山まで
行ってしまったんですが、その際、ついでに、
永山にあるブックオフまで行ったんですな。


まあ、知っている方は知っているでしょうが、
ブックオフ多摩永山店という名前のお店なのですが、
駅から定期的にシャトルバスで送迎があるほど、
距離があるんですね。

しかも、時間が合わないと結構待つ。

んで、その日も結構待って、シャトルバス乗っていったんですが、
一階部分(本・DVD・ホビー)が休業、明日からリニューアルオープン
という体たらく。

しょうがなく、帰ったんです。

んで、今日再度行って来ました。

正直、移動にお金がかかるし、どうしようかなぁと思っていたのですが、
行ってよかった。

最大の収穫は、机上の新たな仲間、「figumaドロッセルお嬢様」。
IMGP0249.jpg

いやぁ、アマゾンで4500円くらいの金額で、販売されていたんですが、
1500円でゲットしました。http://blog45.fc2.com/control.php#

DVDを注文してしまった関係上、さすがに買えないかなぁとおもっていましたが、
この金額なら、手がだせるや。

できもかなりいいですね、関節がよく動いて、いろんなポーズをさせられるし、
あと、ちゃんと格闘モードと、オシャレユニットが付いてます。
IMGP0251.jpg


矢車の兄貴も、ボコられました。
IMGP0250.jpg

お店のほうは、相変わらず大分県でも見たことがない規模の売り場面積で、
マンガコーナーで、所望品を探すだけで、疲れた(´д`)

あと、平日なのに、かなり人がいました。

行きも帰りも、シャトルバスがほぼ満員です(20人くらい?)

これ、休日とか行ったら、どんなことになってるんだ?
怖くて行けません。


さて、明日にはファイアボールのDVD届くかな?
このページのトップへ

IPサイマルラジオ予約録音実験!

はずかしながら、帰ってまいりました。

うーーん、13日締めのはずだったのに云々。


アシスタント中に、radiko(http://radiko.jp/)の録音実験をしましたが、
とりあえず成功しました。

現在、伊集院のラジオを聴いてます。

以下に録音方法等をご案内しますので、参照していただければ、幸いです。

【使用したフリーソフト】
今回使用したのは、「STSREC」という録音ソフトです。
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se204594.html

【使用上の注意】
「STSREC」で録音する場合、「準備」ボタンを押した際に、
図1のように、ソフト左側のメーターが、音声に反応していなければ
いけません。

最初、僕のパソコンではこれが反応していませんでした。

その場合、おそらく利用しているパソコンの、オーディオの録音設定で、
「ステレオミキサー」がOFFになっているはずなので、調べてみてください。

【結果】
≪時間ずれ≫
開始時間が、わずか7秒ずれただけででした。

≪音声≫
電波ではないため、ノイズがなく、めちゃめちゃクリーンな
音が録音されます。

≪ファイルサイズ≫
時間ずれの可能性があったため、番組終了より、
1時間ながく録音をしました。
無圧縮のWAVEファイルだったため、1.7GBになりました。

この辺は、調整が必要かもしれません。

【補足】
東京都府中市にある、漫画家A先生の家では、radikoを聞くことが
できませんでした。

調布市の自宅では、聞けるので、地域の問題より、
プロバイダがらみの問題かもしれません。

あと、接続が集中する時間帯に、接続しようとすると、
接続が遅れる場合があるようです。
このページのトップへ

ちびりそうになる









クリエイターを目指すものとして、
お○んちんが、キューっとなった動画。

分野が違う話ですが、一つ一つの言葉が身にしみた。
てか、まさに、オイラの弱点も含まれていて、みにつまる。

まあ、恥ずかしい話をすると、初めて見た日は、
ちょっとえずいた。オェ。

正直、あまりにもためになりすぎし、違法アップなのだろうから、
日記に書くのも悩んだが、せっかくなので、日記にかきます。

てか、DVD化希望。この回は、買う。
なんで、この回をDVDに未収録なのか。
カットされている部分もぜひ見たい。
このページのトップへ

メタセ(ry

とりあえず、メタセコ関連の日記は、ここで締め。
なぜなら、後は、地味にオブジェクトを増やすだけだから。

本日は、実験的に、現在コミティアで魔女漫画の、魔女の持っている
筆型の杖の、柄の部分を作成しました。
実験2

ちなみに、実際利用する際は、筆先部分は、自分で追加する予定。

思った以上に簡単に出来た。
まあ、中をくりぬくという操作が、若干難しかった。
今回は、部分的に抜いて、内側の面を作成してから、
形や、大きさを調整するのに、苦戦した。

多分、玉がはいる部分は、円柱を作成して裏返して、
本体部分とつなげたりしたほうが、スムーズかつ、美しくできたのかな?

ただ、やはり影がきになるなぁ。
実験3

色々調べたけど、3DCGとして利用する際に、影を落としたい場合は、
ブレンダーとかを使って、レンダリングしないと無理っぽい。
やはり、SHADEを買うべきなのか?

ただ、どんなに苦労しても、コミスタでは、その辺の問題は改善しないくさい。
だって、もともと、収録されているlwo形式でもだめだもん。
その辺は、我慢が必要のようだ・・・。多分。

ひょっとしたら、他の方法があるかも知れないが、
現在は、その辺は投げる。また、おいおい、調査はしますよ。
なんにしても、こういうのを、いちいち描かなくていいのは、便利だ。

実験


さぁて、1日1オブジェクトくらいは作りたいなぁ。
ファンタジーものからかなぁ。
このページのトップへ

メタセコ!はげま(ry

いよいよ、実用的なものを作成しようということで、
とりあえず、指南書最後の課題、コーヒーカップ&皿を作成。

アナログで描くときは、本と、曲線のパースがめんどくさいんだよなぁ。

と、作成しながら、疑問。「影がおかしい」
実験


写真のようなものを作成する場合、「カップ本体」「取っ手」「皿」をそれぞれ、
別パーツとして、作成してから、くっつけるのですが、
パーツごとに影響がでるはずの、影が、できない。

これじゃぁ、皿の上に、カップが浮いているように見えちまうなぁ。

うーん、指南書では、その辺は、何にも書いてないけど、
コミスタで使うときに、影を追加したり、飛ばしたりするしかないのかなぁ?
実験2
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

智習(さとしゅう)

Author:智習(さとしゅう)
漫画家目指して、日進月歩。
日々の活動を書いてます。

ブログから来た方は、ぜひ、
ホームページ本体も見てください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。