智習のつぶやき部屋

目指せ漫画家!日々の活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ツワモノどもが夢の後

大掃除3日目

溜まりに溜まった雑誌を処分するため、
必要そうな部分を切り抜き、明日の古紙回収に出します。

特に某萌え四コマ雑誌3種が溜まってました。

んで、まあ切り抜くためにバーっと見るんですが、

ああ

こんな漫画もあったなぁと

特にこの雑誌は入れ替え早いんですよね。

3ヶ月くらいいたと思ったらもういなかったり。
ゲスト扱いだったのがいつの間にか連載になっていたり。

結構長く続いたのに、単行本が出ていない作品もちらほら。

うーん。

実力社会とは言え、恐ろしい話だ。
今までは、傍観できたことだったけど、
最近は、自分の中で恐怖と高揚感の感情が入り混じってます。

僕は、まずあそこに辿り着かないといけないんだよな。
スポンサーサイト
このページのトップへ

大掃除

本土日は久々の連休だったため、
大掃除を行いました。

といっても、フロ場や台所の水周りですが。

んで、洗剤やら新しいマットやらで1万近い出費です。

痛いなぁ。
このページのトップへ

やったら見かける~仲達さんは~♪いっつも皆の~わ~るいもの~♪

昨日、久しぶりにD先生に呼ばれてアシした帰りに、
仕事先付近のゲームショップに立ち寄ったところ、
なんとも斬新なゲームが!!

その名も「幻想三國誌」!!!
(名前だけは、QMAの三国志検定で知ってましたが)



ね?斬新でしょ?ファンタジーと中国英雄譚の合体ですよ。

しかも、PCエンジンCD-ROMでは
「風の伝説ザナドゥ」や「ドラゴンスレイヤー英雄伝説」
SFCでは「ポップルメイル」などで
自分のファンタジー観の構成に多大な影響をもたらした
日本ファルコム様の作品。

さらには三国志好きの自分が
今までプレイしていなかった事自体が不忠なのです。


・・・え?何んですか?

そんな、某パワフルな野球ゲームを出してる
ゲーム会社なんて知らないよ!(≧A≦)ノ
ミアキスとかリオンちゃんとか、ビクトールとかフリックとか
何のことだい!?(´・ω・`)

あ、ちなみにテンガアール×ヒックスのツンデレ×一途は大好きです。


暗転


ちなみに「幻想三國誌」では史実の人間が出てきます。
歴史や演義で語られている話の脇で幻想的なお話があった
という流れ。

始めたばかりですが、開始のポイントが曹操の南下直前と言う辺りが
うまい。

主人公と姉は、徐庶の弟子なのですが、
色々わけありな上、徐庶の母が曹操に捕らえられたかもしれない
というところから、物語ははじまります。

なるほど・・と。

三国志は長い話な上、黄巾の乱からはじめると、
全然「三国」にならないからねぇ。

むしろ、赤壁とかをメインにしやすいこの辺の話から始めるのが
ベターなのでしょう。

その辺は、1からやっても、
108人の仲間を集めるのが面倒くさいぐらいの
「水滸伝」とは違う部分なのかもな~。


・・・ん?(´・ω・`)

・・・幻想水こ・・・いやいや


しかし、仲達どんはほんに悪者にしやすい人たいねぇ。
無題2
このころ、曹操陣営にいたのかよ?

あ・・・、レッドクリフみなくちゃ。
このページのトップへ

鯉が死体

先々週くらいに、怪獣のバラードで黄昏ていた原因は、
実はとある本を読んだからです。

それがコレ「ラブコメ今昔」



図書館戦争で有名な有川浩先生の本です。
内容はタイトル通りラブコメなのですが、
図書館戦争よりさらに酷くなった軍隊系(自衛隊)のラブコメもの。

何よコレ!
まったく!
もう、恋したくなっちゃたじゃない!!


ファミレスでこの本読んでたら、店員さんが笑顔で皿を下げに着たんだけど、
つい恋しそうになっちゃたので、急いで退散しました。

つるかめつるかめ


現在、壬生義士伝の漢臭さで中和中。
このページのトップへ

SAIを使ってみたのさ

2008-12-4.jpg
ウワサのSAIを今更から使い始めています。
ライセンスも購入。

使い勝手としては、今まで使用していた「COMIC WORKS」や
「Photoshop Elements」より軽くて使いやすい。
あと、水彩筆とか普通の筆とかデフォルトで設定されている筆が
案外使いやすくていいですね。

不便なのはTWAIN機器と連動できないので、スキャナでスキャンはできないこと。
まあ、JPEGで取り込んで呼び出せばいいのですがね。

あと、線描画機能は一長一短。
確かに、引いた線が自動でパスになって、後から修正できるのは便利なんだけど、
勝手に補正されることや、後から削っても線に強弱が付けられないのが難点。

アナログ的に線にこだわりを持ってる人間は、かなりストレスみたい。
(アシスタント先の先生も言ってた。)

ちなみに上のいらすとに手を加えて、完成したのが下。

2008-12-5.jpg


ん?

なんだか久々に絵のことを語ったような気がするよ。
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

智習(さとしゅう)

Author:智習(さとしゅう)
漫画家目指して、日進月歩。
日々の活動を書いてます。

ブログから来た方は、ぜひ、
ホームページ本体も見てください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。